過払い金の情報とメリット

過払い金請求やそのメリットについて、紹介します。 過払い金の請求は、キャッシング会社やクレジットカードなどで払いすぎた利息を返金してもらうという手続きです。 法律で定められている金利よりも多く支払っていたり、計算間違いの場合にも払いすぎた利息を取り戻すことが出来ます。

借り入れていた期間が5年以上で、金利が18パーセントを超える場合には過払い金が発生している確率が上がります。 請求の相談も無料で、気軽に問い合わせることが出来ます。ちなみに完済後10年以内なら請求することが出来るので、 心当たりがある場合は早めに弁護士などの専門家に相談することが大切です。

専門家に依頼すると、返還請求手続きが行われます。各事業者に通知され、借入金が残っている場合には返済や取り立てを停止することも出来ます。 法に則った金利で計算し、払いすぎた利息をきちんと計算します。返済の交渉を行い、返済に応じない場合には裁判所に訴訟を申し立てます。

双方で合意書を取り交わして、期限までに入金されるかチェックを行います。 払いすぎた金利を返済に当てることもでき、早く借金を返すことも可能です。 過払い金請求をしてもその企業のブラックリストに掲載されることもなく、安心です。

過払い金の払い戻しは正当な権利なので、ブラックリストの過払い金請求の過去なども削除されるのです。 払いきれない借金があると自己破産という道しかなかったのですが、過払い金が返済されれば自己破産を回避することができます。 専門家が代理となって交渉を行ってくれるので、すべて任せることも出来ます。

さらに最大のメリットは、請求をした事業者のキャッシングなどを利用することが出来なくなることです。 ついついお金がないからと言ってキャッシングやクレジットカードに頼っていると、すぐにお金に困るのは目に見えています。 強制的に利用することが出来なくなることで冷静さを取り戻し、無駄な借り入れを減らすことが出来るのです。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP